大阪市でリフォームをするなら独自スタイルを追求する株式会社青山にお任せください。CGパースやパノラマ画像を見ていただき、「解りやすい」夢の空間をお見せします。是非体感しに青山ショールームへお越し下さい。ワンポイントリフォームも!
HOMEスタッフブログ > LED照明が最近リーズナブルな価格に…

LED照明が最近リーズナブルな価格に…


環境に配慮した生活を送ろうと意識して節電をしようとしても、
自分の暮らしや仕事に支障をきたすようでは、不便で仕方ありません。

しかし、普段の生活はそのままで、節電する方法があります。


蛍光灯や電球をLEDに替えるだけで
節電になるばかりでなく、懐にも余裕ができてきます。

蛍光灯や白熱電球の球の寿命は
1000〜1500時間と言われていますが、
白熱電球などは特に衝撃に弱く、寿命に達しなくとも
フィラメントが切れてしまったということも、よく起きます。

LEDはその点衝撃に強いので安心ですし、
寿命も日本製の商品でしたら40000時間を基準としています。

非常に長寿命ですので、
今までと比較して交換する頻度がとても少なくなります。

球自体の価格は多少高くつきますが、
小電力でも点灯するLEDに交換することで、
2〜3年すると元を取ることができます。


水銀のような有害物質を含まないので、
廃棄する場合も特別な処理もいりませんし、
この点でも環境に配慮した器具と言えるでしょう。

全てを交換するにはコストもかかりますので、
まず一番よく使う照明器具からLEDに交換することで、
効率の良い省エネができます。

お問い合わせはこちら

一覧へ戻る

ページトップへ