大阪市でリフォームをするなら独自スタイルを追求する株式会社青山にお任せください。CGパースやパノラマ画像を見ていただき、「解りやすい」夢の空間をお見せします。是非体感しに青山ショールームへお越し下さい。ワンポイントリフォームも!
HOMEスタッフブログ > 部屋をエレガントに見せるためには

部屋をエレガントに見せるためには

 部屋をリフォームする場合には、素材や色にこだわるだけで印象を全く変えることが出来ます。
そしてこうした色による部屋の印象の左右することに強く関わってくるのが、床や壁といった部分です。
ですからこうした部分にこだわることで印象を変えることが出来るのです。

エレガントに見せるのであれば床はダーク色にすることです。
賃貸住宅でよくみられる木目調の黄土色のような色ではナチュラルになってしまい、エレガントさとはすこしかけ離れてしまいます。
また、白っぽい色だとアンティーク調やメルヘン調になりがちで、こちらもエレガントにするには難しいのです。

また床と同時に壁紙にもこだわることで、よりエレガントさを演出することが出来ます。
壁紙にこだわる際のポイントは、サンプルで見た時には派手だなと思っても、施工してみればそこまで気にならない場合が多いということです。
もちろんリビングなど来客のある部分に施工する際は慎重さも必要ですが、書斎や寝室などであれば「やりすぎかな」という壁紙を選んだほうがよりエレガントさを感じる空間になります。

最後にインテリアや照明にこだわることで、部屋に統一感が出てパッと扉を開けた時にエレガントな空間を感じることが出来るようになりますよ。

お問い合わせはこちら

一覧へ戻る

ページトップへ