大阪市でリフォームをするなら独自スタイルを追求する株式会社青山にお任せください。CGパースやパノラマ画像を見ていただき、「解りやすい」夢の空間をお見せします。是非体感しに青山ショールームへお越し下さい。ワンポイントリフォームも!
HOMEスタッフブログ > オーダー家具のデメリットとは

オーダー家具のデメリットとは

家具を揃えるなどといった場合には、既製品の家具にするか、オーダー家具にするかで意見が分かれると言えます。 どちらにも違った魅力があるとは言え、どちらかと言えば自分の好みを反映させる事が出来る、オーダー家具に魅力を感じる方は多いのではないでしょうか。 しかし、そんなオーダー家具にもデメリットは存在します。 今回は意外と知られていない、オーダー家具のデメリットについて解説していきます。 まず第一に、既製品のものと比較して値段が高くなってしまいます。 やはり、デザインから起こして制作するといったオーダー家具の場合には、大量生産により制作されている既製品のものより高額になってしまいがちです。 次に、オーダー家具であるが故に、素材にこだわって作った場合はメンテナンスなども難しくなります。 特殊な素材などを使用して制作されている場合には、その素材を改めて探してこなければならず、それだけで時間と費用が加算してしまうと言えます。 次に、初めに予定していた場所に合わせた大きさでオーダーした場合、模様替えなどで家具の移動をした時に大きさが合わなくなってしまうといった事も起こり得ると言えます。 しっかり、予算と相談してから検討しましょう。

お問い合わせはこちら

一覧へ戻る

ページトップへ